スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ボラカイ6
Philippines 第10弾
ボラカイ

p8-17.jpg

アイランドホッピングを満喫して、
1回シャワーを浴びてまったり。

その後にごはんー♪

この日の御飯はバイキングで200ペソ

おなかいっぱーい★


その後にお友達がお酒飲みたいっていうから
私もひょこひょこついて行ってみました!笑



近づいていくと?

音楽が流れてるー♪

いい雰囲気じゃないかーっ

砂浜をバックに 波の音をききつつ・・・
でも前にはギターの生演奏★

そしてお酒・・・

p8-16.jpg


最高のシュチュエーション



まったーりしてると・・・





どこからともなく子供達が。



お名前は??

どこ住んでるの??

おかあさんとかは??


いない。


これが
初めてのストリートチルドレンとの出会い。



最初は4人くらいとお話。

子供たちも
英語がどことなく出来るから、なんとかお話が出来る。


そのうち一緒に砂浜で山をつくったり

道を作ったり・・・


一緒になって遊ぶ!

物凄い久しぶりの砂遊びっ


た・・・たのしいっ


夢中になって遊んでたから1時間なんてあっという間。

p8-15.jpg



そして1時間後にはそこらへんに

おーきな 町が出来上がってました★

お城があったり、池があったり家があったり
もちろん道があって・・・

すべての建物に道が全部つながってて・・・


素敵だったー♪


子供達は最初は結構警戒してて
あまり笑わなかったけれど
こっちが一緒になって遊んでいくと
だんだん笑顔が増えてきて、
一緒になって笑って・・・

その笑顔っていったらたまらない・・・

ほんとにきらっきらしてるんです

歳上の子が小さい子の事を気遣ったりしてて
しっかりしてる!!





きっと、この子たちには
両親がいない。

全くここのストリートチルドレンの実態が分からないからなんともいえないんですけど。


この子たちを見て、ふっと感じたのは、


日本の子供、私達は両親もいて、豊かな暮らしをしていていて、
この子たちに比べたら幸せ。
きっと凄い幸せ。

でも、この子たちは私たちが忘れかけている・・・

無邪気さとか、子供らしさとか、お互いを思いあう気持ちとか
きっと私達よりも持ってるんじゃないかなーと。

そう感じました。




SEE YOU★
スポンサーサイト
【2008/09/30 12:49】 | フィリピン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ボラカイ島 7 | ホーム | ボラカイ島5>>
コメント
お久しぶりです!
お元気そうで何よりです。
素敵な経験をされていますね!
私たちは恵まれているがゆえに大切なものを見失いがち・・・。
あって当然、居て当然と思って生きているんですよね。
外の世界を見てみると自分たちの想像を絶するような人生を生きている人たちがゴロゴロ居るんですよね。
「足るを知る」といぅことの大切さをあらためて考えさせられました。
これからもますます多くの素敵な体験をしてきてくださいね!
【2008/10/14 04:17】 URL | yuko #Xlf.8pIU[ 編集] | page top↑
★emiさん
こんにちは!
コメントありがとうございます♪
お返事遅くなってしまってすいません。。
そうですよね。あって当然なものなんてないんじゃないかなーって。
これからもっともっと当然ではない事を見ていけたらなと思います!
【2008/10/28 21:27】 URL | AYAKA #bxvF113M[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://curiouslife.blog120.fc2.com/tb.php/153-a0116b7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。