スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
建長寺
20080210124650


こんにちは!
鎌倉散策弾です。


円覚寺を後にした私たちは、
鎌倉駅方面に向かいます。

そして、
15分くらい歩くと・・・

大きな門が見えてきました。

お寺の隣は、鎌倉学園の中・高等学校です。


今日は、建長寺についてレポートします。


建長寺

以下引用。

巨福山建長興国禅寺は、鎌倉五山第一位の臨済宗・建長寺派の大本山です。
北条時頼が、建長五年(1253)に宗から来日していた高僧・蘭渓道隆を招いて建立したわが国最初の禅寺。
また、北条氏の権勢を誇示し、当時、海外渡来の最新文化であった「禅」の寺を建てることによって、京都の公家文化に対抗しようとする意識の現われとも見られる。寺号を当時の年号「建長」からとっていることからも、この寺は単なる北条氏の私寺ではなく、官寺としての性格をもっていたことがうかがえる。




これが建てられたのは、1227年
承久の乱(1221年)が収まり、北条氏の権力が安定していたときです。
承久の乱は、幕府vs後鳥羽上皇の戦い。
この戦いで幕府と朝廷の立場は逆転、
つまり、京都の朝廷の力が弱まる代わりに、勝者である鎌倉幕府の力が強まったわけですね。
時頼は熱心な仏教信者でもあり、その力を世に表したのが、建長寺なのです。

そうゆう背景もあってか、
円覚寺は、北条の私寺とされてきていたけれども、
逆に建長寺は官寺としての役割があったのですね。


おお・・・
学校で勉強した知識が多少役にたった笑


さてさて、
まずトップ画は山門
円覚寺とはまた違った雰囲気を出していました。
威厳たぷり。な感じでしょうかww


お次は、法堂の中

まず天井には
大きな龍です。
縦が10mで横が12m。
1年?2年かけてつくられたそうです!
これは迫力ありますよー

200802101246504


その下に

200802101246502


千手観音坐像
の前に
釈迦苦行像
この釈迦苦行像。
パキスタン北西部地方のガンダーラ文明の遺産で、
愛知万博に出典された後、パキスタン政府より建長寺に寄贈されたものなのです。
そしてこの像は、
お釈迦様が極限の苦行・禁欲(断食)を行なっている姿を現したもの。
また、顔に髭を生やした姿は極めて稀で、
徹底的に肉体を痛めつける荒行をしていたことを表しているのです。
(法堂に書かれている事を引用)


この像すごい。
よく分からないのだけれど、自分涙出ましたわw
すごいなーって。
自分達はもはや欲のかたまりなのに・・・
って、こうゆう修行している人達は性欲・食欲・物欲を絶つわけでしょ。
言葉ではいえないけど、
じーんときました。



そんな思いをいだきつつ先に進む・・・


ここもまた広いんだわ。

国重要文化財の仏殿・唐門。
国宝の梵鐘・・・etc

を見まして、

半僧坊へ向かう。。

→境内のもっとも奥、山の中腹にある、建長寺の鎮守です。


200802101246508


こんな階段を登る登る!!

この階段がこれまた急で・・・

結構息あがります。
もう引退して半年経つしね・・・(((゜д゜;)))


(;´д`)ノハアハア


最後の階段の途中に

200802101246506


1番大きいカラス天狗

20080210124645


カラス天狗って、「日本版天使だよね」
一緒に来てくれていた人が言ってました♪

おお!!
今までそう考えた事なかったけど、
天使かわいいし・・・
カラス天狗ちょっと怖そうだし・・・

でも、

羽生えてるし・・・そうなのか!!w


(ノ^^)八(^^ )ノ


で、登りきると、

20080210124646


があります。
この寺?は、火除けや招福に利益があるという。
それで、
「あなたの願いは悉くかなえます」
と書いてあった。
ことごとくとは凄い!!

しかーし。

お札は、8?10種類くらい用意。

おっ (゚∀゚ )

なんでもじゃなかったのね。

お札は1000円。

買った人は住所と名前を書いて出す。
和尚さん?が、名前を読み上げてくれるらしい!


この隣には、
展望台。

天気のいい日には富士山が見える。

200802101246462


こんな感じ♪


・・・・・o(__*)o

写メに加えて、画像が縦という、
申し訳ないかんじになってます…(・゜・(ノД`;)・゜・




建長寺は一応ココまで。







ここも円覚寺同様、
山に囲まれていて、ここは神奈川なのか?
と疑問に思うほど静か。


ここに歴史として学んでいる北条氏が住んでたのか?
と思ったり。
昔は仏教がとても盛んんだったのね。
とか。
凄い漠然とした、とっても簡単なことなんだけど、
日本ってすごいなーと。
改めて思いました。


今、日本の技術とか、文化ってカナリ欧米化していて
なくなったりしていると思うんだけど、

いいところは吸収して、
守るところは守る。


その守るをもっと大切にしてほしいな。
しなくちゃな。
と、思いました。






ん?
なんか、もっとちゃんと言葉に出来て、表現したらよかったんだけど。
本あ当に文章能力がない私。
これじゃー
鎌倉のいいとこ伝わらないよなー
とおもいながら書いてて・・・

とりあえず、自分の目でみるべし

としかいえない私がもどかしい。。
そして、申し訳ない(;;)


では、
ながながと読んでいただきありがとうございました。


じゃー
学校行ってきます(^^)/
んで、久々すぎるけどバスケしてきます♪
しばらく体動かしてないから不安。。。



SEE YOU

スポンサーサイト
【2008/02/14 10:46】 | 鎌倉散策 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<バレンタイン | ホーム | 円覚寺>>
コメント
カラス天狗
こんばんは。
こちらでははじめまして。

建長寺のカラス天狗、なんともいえない独特な雰囲気で
結構好きですw
でも日本版天使は思いつかなかったなぁ。
その発想に目から鱗でした。
【2008/02/15 22:39】 URL | そら #-[ 編集] | page top↑
★ そらさん

こんにちは!
コメントありがとうございます♪

そらさんも、建長寺に行かれた事あるんですか!!
ですよね!
想像力豊かだな~って、びっくりしました(*>д< )ノ
【2008/02/17 11:57】 URL | AYAKA #bxvF113M[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://curiouslife.blog120.fc2.com/tb.php/61-1b14d3c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。